« 第53話 ダマされてすまん!ビャクヤッちゃま家 | トップページ | 第54話 激突!町内皇帝VS女王~Dream Eater~ »

2012年8月 3日 (金)

ビアーと共に去りぬ (ビアフェスト・イベント)

御衣香桜様が主催されている、ビアフェスト・イベントに応募させて頂いております!
(イベント自体はすでに終了しておりますが、投稿作品は受け付けて頂けます!)

参加賞がとにかくゴージャスでエレガントです♪
非常に盛りだくさんで、かつ夏にピッタリのCOOLなホテルトレイの数々は
バケーショアイランドやスタパラ等にお洒落な建物を立てて、
そこに設置するとこのうえなく似合いそうな雰囲気です!
シムがお洒落なカクテルを楽しんでいる姿は、実に可愛く、見ていてHAPPYになれます。
さあ、あなたもビアフェスト・イベントに応募しよう!

【~ビアーと共に去りぬ~】

「ついに念願のブドウ畑を手に入れたぞ!」

Sippo01_3

たわわに実ったブドウ畑の前で、腕組みをする一人の青年。
彼はこのフルーティーなブドウ畑の新オーナーです。

Sippo02

かつて伝説の神父、シムペリニヨンをして幻のシャンパンを生み出した
奇跡のワザとレシピを復活させた金髪の青年。
彼はさらに研究を重ね、ブドウから作る【奇跡のビアー】をついに完成させたのである!

Sippo03_2

「このビアーで、僕は町内のTOPに立つ。
  僕に従うものには、畑を荒らす動物たちや無法者にドロボー・火事に喧嘩
  請求書の支払いにおびえぬ暮らしを約束しよう。」

Sippo04_2

金髪の青年「誰か!誰かある!」
黒髪の青年「お側に控えておりまする!」
金髪の弟「ああ、兄さん。僕は…僕は誰ですか?」
黒髪の兄「おそれ多くも、この町内が皇帝にござりまする!」

金髪の青年「町内皇帝。いい…センスだ…」

Sippo05_2

金髪の青年「やれやれ。僕はどうやら、玉座から逃れられない運命らしい。
          さあ、皆あつまれ!命令は僕が下す!」

Sippo06

(…などと夢を見ていると、畑に近づく足音が。)

Sippo07

(全てが謎の侵入者が、彼の畑に入ってきました。)
金髪の女性「この畑、うちの弟が買ったのよ。だから全部無料なの」
黒髪の青年「よくわからないけど、請求書の為にガンバるさ!」

Sippo08_4

(全てが謎の2人組。できたてビアーを力技で運んで行きます)
金髪の女性「さぁ、ドンドン売ってバンバン稼ぐわよぅ~!」

Sippo09_2

(広場でビアガーデンを開く2人。お客さんがドンドンやってきます!)

Sippo10_2

黒衣の貴婦人「なんてゴールドな味なのでしょう。まるで満天の星空を飲んでいるみたい…」
白塗りメイクの青年「ヤミ~!ヤミ~!」

(奇跡のビアガーデンは、町内でも大繁盛の模様です!
かくして青年の夢は、町民たちによって一滴残らず飲み干されたのであった。)

スキン/(敬称略)
HIYOS、maru、search my soul

オブジェクト/aponeesimz、Around the Sims、dincer hepguler the sims site、        
        GardeningSims、 wood for sims、御衣香桜

« 第53話 ダマされてすまん!ビャクヤッちゃま家 | トップページ | 第54話 激突!町内皇帝VS女王~Dream Eater~ »

シムピープル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412635/45182683

この記事へのトラックバック一覧です: ビアーと共に去りぬ (ビアフェスト・イベント):

« 第53話 ダマされてすまん!ビャクヤッちゃま家 | トップページ | 第54話 激突!町内皇帝VS女王~Dream Eater~ »