« 第50話 森で迷う者 | トップページ | フラワー商店街に行くわよぅ~! »

2012年4月17日 (火)

第51話 天で戦う者

???「双方、命あらば聞けい! ココは生と死と妄想のはざまっ」
(謎の毛むくじゃら(クリーム)が大声で何やらわめいています。)

_14_0004

??「これより始まるのは世界の絶対的女王を決める、最後の決戦である!
        終極の儀にのっとり、双方名のりをあげられよっ!」

_14_0002

ピンク「名門ベア一族出身でラブリー美人な人気者!
         自他ともに認める女王候補、プリティ・ピンク・プリンセスモモ・ド・シㇺタイフ!」
白「大家族出身、いつも明るく元気いっぱい生まれながらの愛され系プリンセス
     リサ!」
(恐れもためらいもなく、声高らかに自己設定を読みあげる二匹。)

_14_0006

モモ「冥土のみやげに見せてあげるワ。あたち流・トランペット!」
(自称名門貴族のモモ。楽器で先制攻撃です)

_14_0009

リサ「なんとヒドイ音色でちゅか… このリサ、久しぶりに心ふるわされまちた」
(あたち流バイオリンの音色がリサの耳を襲った!リサはやる気が0になった!)

_14_0018

モモ「さあ、一気にたたみかけるわ!この一球で全てをキメるっ」
リサ「ああ…マズイでちゅ、リサやられまちゅ!」
(勢いに乗ったプリンセスモモ。得意のテニスでリサを狙います。とその時…)

_15_0001

(不思議な光がリサを包み、別のどこかへと運びました)
リサ「どこでちゅか ココは?リサの知らない場所でちゅ…」

_15_0014

(一軒だけ建っていた家に入ってみるリサ。)
リサ「なんでちゅかアナタたち!リサの王子様がいっぱいでちゅ」

_15_0007

フライング・ギン達「ボクは君の勇気!」
                    「やる気!」「HP!」「MP!」
フライング・イヅル「僕は君の弱気…」

_15_0004

(全ては謎ですが、今のリサには千の兵よりも心強い味方です)
リサ「王子様たち!ワタチといっしょに毛むくじゃらと戦ってくだちゃい!」
フライング・ギン「かまへんよ。ボクは君の勇気!」

_15_0009_6

(フライング・ギンが仲間になった!リサは一気にLVがあがった!)

リサ「アナタは、ばかでちゅ…!死んでしまうかもしれないのに!」
フライング・イヅル「君、矛盾しているね…ならば仲間に誘わないべきさ」

_15_0010_2

リサ「では 全員連れていきまちゅ。イヅル兄様はお留守番を」
(なんと!フライング・ギンが仲間になったリサ。全員連れていきました)

_15_0011

(大勢の仲間を手に入れたリサ。その背中はいつもより大きく逞しく見えた)

フライング・イヅル「実際、大きくなってるよ。でも今の君ならきっと…」
(戦いにおもむく家族たちをそっと見送る 弱気なイヅル。)

_15_0017

リサ「待たせまちたね。さあ、戦いでちゅ!」
(待っていたモモに再戦をいどむリサ。まぶしい光が二匹を包みます)

_14_0014

リサ「モモ、来いでちゅっ!」
モモ「はっ!?いつのまにか居眠りを…。行くわよ毛むくじゃらっ!」

_14_0020

(心にフライング・ギンを四人も連れているリサ。モモの強打を軽やかに返します)
リサ「ジャングルのおきては知っていまちゅね!?」
モモ「ええ。【強いものが勝つ】よっ!」

_14_0023

(リサは渾身の力をこめた球を打ち込む。たまらず倒れこんだモモ)
モモ「重い…!この毛玉娘の球がこんなにも…なぜ!?」

(ワケもわからず始まった世界の女王決定戦。ぶつかりあう二匹の毛玉。
果たして勝つのはどちらの自称プリンセスか…)

~つづく~

« 第50話 森で迷う者 | トップページ | フラワー商店街に行くわよぅ~! »

シムピープル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412635/44909633

この記事へのトラックバック一覧です: 第51話 天で戦う者:

« 第50話 森で迷う者 | トップページ | フラワー商店街に行くわよぅ~! »