« 第40話 マダム卯の花女学院 | トップページ | 第42話 塀の外の懲りない面々  »

2011年3月 3日 (木)

第41話 マダム卯の花VSアイゼン教祖

_7_0070

前回、マダム卯の花経営のキャバクラで豪遊の果てに逃走した山本和尚。

_6_0003

和尚が飛んだ後、人里離れた(もと)山本寺にマダム卯の花がやって来ました。

_6_0006

(何も知らずに食事中の天に立つ教団。まだ引っ越してきたばかりです。)

_6_0008

マダム卯の花「留守の様ですね…。では代わりにゴールドな物を頂いてゆきましょう」

_6_0010

マダム卯の花「その仏像と十字架を包むのです。そしてわたくしの旗を立てて」
カノン&シャノン「かしこまりました、マダム」

_6_0011

(なんと!巻き添えで天に立つ教団の十字架まで回収されてしまいました!)

_6_0013

(食事を終えて本堂に戻ってきたメンバー達。)
グリムジョー君「おお~何だよコレ!?読めねーけどカッコいいわ!」

_6_0012

アイゼン教祖「なんという事だ!私の十字架が…ヨヨヨ!」
マダム卯の花「ホホ…何か誤解がある様ですね。でも既にわたくしの物です」

_6_0016

アイゼン教祖「許せん!私の教祖としての誇りにかけて貴様を退治する!」
マダム卯の花「オホホ…『勝てば官軍』です。受けて立ちましょう」
(なんと!ワケもわからずに急遽決闘する事になってしまいました!)

_6_0018

(ドドーン!太鼓と共に全てが謎の決闘がスタートです!)
マダム卯の花「必殺★卯の花バスター!!!」

_6_0019

(開始直後にマダム卯の花の必殺技が炸裂!)
マダム卯の花「どうしました?わたくしはまだ3割程度の力しか出してませんよ」
アイゼン教祖「痛た!ギブ!ギブ!誰か~っ」

_6_0023

アイゼン教祖「何なのだ 貴様は!何故私が天に立つ邪魔をするっ」
マダム卯の花「立とうとするからです、大人しく平伏してれば良いものを…」
(完全なる武装にも関わらず秒殺された教祖。サスガの信者達も動揺を隠せません)

_6_0014

(しかし!運命の女神がまたもや教団側に微笑みました!お迎えバスです!)
運転手「ブッブー!またかい!路駐はダメだよ、子供達を遅刻させられねー!」
マダム卯の花「ホホ…うっかりしていました。それでは今日はこのへんで…」

_6_0025

アイゼン教祖「待ちたまえ、ウィッチ卯の花!明日早朝に最後の決闘だ!」
マダム卯の花「ホホ、よろしいでしょう。場所はウェコムンド公園で…
 負けた方は全てを失い、土に還ることが条件です」

(なんと!あまりにも突然ですが最後の決闘をする羽目になった2人!
 果たして勝つのは…?生き残るのはどちらの自己中シムなのか…!)

~つづく~

« 第40話 マダム卯の花女学院 | トップページ | 第42話 塀の外の懲りない面々  »

シムピープル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412635/39094549

この記事へのトラックバック一覧です: 第41話 マダム卯の花VSアイゼン教祖:

« 第40話 マダム卯の花女学院 | トップページ | 第42話 塀の外の懲りない面々  »