« 第28話 天に立つ教団  | トップページ | 第30話 一家離散してすまん!ビャクヤっちゃま家 »

2011年2月 8日 (火)

第29話 塀の外の懲りない面々 

メイドのシャノンちゃんによる導きでウェコムンド町に逃亡した
サバイバルファミリーの四人。

_9_0027

気球は無事に目的地へと降り立ちました。
四人は早速、シャノンちゃんが手配してくれた隠れ家へGO!

_2_0000

そこはオバケでも出そうな雰囲気を漂わせている古家でした。 
人気も無く、逃亡者たちの隠れ家にはうってつけです。

_2_0008

なにやら荷物も届きました。シャノンちゃんが送ってくれた様です。
レンじぃ「手紙だ。何々…『あばら家ですが、ファイトで頑張ってください』」

_2_0000_2

斑目イッキュウ「…確かに古い…。だが山本寺には及ばねーぜ!」
イッチー「なん…だと…」(イッチーは案外箱入りのようです。)

_2_0001

弓親「せっかくの新天地なのに暗くてヤダ!美しくないよ」
弓親は彼なりに譲れない美学があるようです。

_2_0002

斑目イッキュウ「うおー!やってやるぜ!不可能を可能にする坊主とは俺の事よ!」
突如、やる気十分でDIYを始めたイッキュウ。彼は木工の嗜みがあるのだ。

_2_0003

イッチーとレンじぃは小川で魚釣り。食材は現地調達が基本です。
~『俺達は森で学んだ…森はすべてを教えてくれた』~(レンじぃ日記より)

_2_0004

斑目イッキュウ作『丸太でチェスを』でさっそく楽しむ、弓親の姿が。

_2_0005
斑目イッキュウ「おらおらおら~!ドンドンやってやらー!」
_2_0006
(木工魂に火がついた斑目イッキュウ。もの凄い勢いで作り続けます)
_2_0004_2

引っ越し祝いに藍染パパ家の兄弟が訪ねてきました。野菜の差し入れです!

_2_0008_2

三男イヅル「これは凄いな…まるで売り物みたいだ!」
(作品をほめられて、満更でもない斑目センセイ)

_2_0012
もう誰も彼を止めることは出来ない。彼は今 作ると言う事に
自分の全てをささげているのだ。 『木』本来の姿を見出した…
_2_0007
青ざめて透明な 真のロマンチックノームを! (家具は…)
_2_0013

(斑目センセイの活躍により、家の中には沢山家具が増えました)
次男修兵「コレ凄いな~バター作れるし!」

~つづく~

« 第28話 天に立つ教団  | トップページ | 第30話 一家離散してすまん!ビャクヤっちゃま家 »

シムピープル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412635/38791381

この記事へのトラックバック一覧です: 第29話 塀の外の懲りない面々 :

« 第28話 天に立つ教団  | トップページ | 第30話 一家離散してすまん!ビャクヤっちゃま家 »