« 第32話 天に立つ教団  | トップページ | 第34話 藍染パパファミリー »

2011年2月14日 (月)

第33話 妄想ドリームハウス

最近、家族の時間が減ってしまった藍染パパファミリー。

_1_0007

長男市丸ギンの日課であるシャンプーも、子供たちの出番が増えました。

_1_0002

しかし、家事スキル0の子供たちには何やら大変です。
リサ(ああ、水が!…修理を呼ばなきゃダメでちゅよ!)

_1_0037

長女乱菊に助けを呼ぼうにも、酒乱菊へとフォールダウン中なので
頼りになりません。

_1_0038

(以前はこんなこと無かった…いつも誰かがそばに居た…)

_1_0048

孤独がリサの心を襲います。
(家族の心はバラバラ…。ワタチはひとり…)

_1_0080

(王子様…ワタチを助けて! スヤ~)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

_8_0008

皇帝イヅルⅠ世陛下は、いつもの様にピアノを演奏していました。
すると当然…

_8_0020

皇帝イヅル「!?なんだココは?何故この僕が こんな狭い牢に?」

_8_0019

リサ「ワタチでちゅ イヅル兄様」
皇帝イヅル「リサ…!?何故君が僕を?いったい、どういう…」

_8_0021

リサ「今日よりこの国はリサの物。イヅル兄様は退位して貰いまちゅ」
もと皇帝イヅル「何を言っているんだリサ!?ここから出してくれ!」
(リサはそのまま部屋を出て行った)

_8_0024

リサ「大人たちはもっとリサや子供たちをチヤホヤしなくてはいけない!
   皆がその気なら、ワタチも負けずにやりたい放題やるでちゅ!」
(なんと!リサはここ最近の大人たちの振る舞いに怒っている様子です)

_8_0026

ちび菊ちゃん「ワ~イ♪おへやの中にオモチャがいっぱい!」

_8_0027

ちび菊ちゃん「ゴール!イエ~♪」
リサ「見事でちゅよ、ちび菊ちゃん。将来はオリンピックでちゅ」

_8_0025

「リサが許しまちゅ。皆好きなだけ楽しく遊びなさい」
3人「ワ~イ!ありがとう!リサ様ありがとう!」

_8_0031 

「ココはリサの国!なんだって出来るでちゅ。室内で雪遊びも!」

_8_0033

「ワタチの王子様…!あなたはもっと、リサの面倒を見なくてはいけない!」

_8_0040

「絵本も読んでもらいましょう。リサ 遠慮なんかしないでちゅ!」
(段々と私利私欲に走るリサ。)

_8_0043

ちびギンちゃん「リサばっかりズルいよ~!ボクにも絵本読んでよ~!」

_8_0009

リサ「健全な肉体に健全なタマシイが宿るのでちゅよ!
   乱菊お姉ちゃまはもっと鍛えなくてはいけない!」
(リサが徐々に暴走を始めました!これではイヅル皇帝と大して変わりません!)

_8_0022

もと皇帝イヅル「恥ずかしいからやめてくれ…!僕はそこまで暴走してない!」
(リサのワガママ放題な振舞いを、牢で嘆くイヅル皇帝。)

_8_0047

しかし、自分にも反省すべき点はあったかもしれない…。
子供達やリサをほったらかしたのは事実なので、謝罪するイヅル皇帝。
リサ「どうやら理解してくれた様でちゅね、イヅル兄様」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

_1_0011

(三男イヅルは畑作業を少し減らし、皆と遊ぶ時間を増やすことにしました)
愛犬リサ(計算通りでちゅ。この家の団らんはワタチが取り戻しまちゅ!)

☆つづく☆

« 第32話 天に立つ教団  | トップページ | 第34話 藍染パパファミリー »

シムピープル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412635/38873072

この記事へのトラックバック一覧です: 第33話 妄想ドリームハウス:

« 第32話 天に立つ教団  | トップページ | 第34話 藍染パパファミリー »