« 第19話 捕まってすまん!ビャクヤっちゃま家 | トップページ | シムピと涙と再インストール »

2010年12月28日 (火)

第20話 捕まってすまん!ビャクヤっちゃま家

放火の疑いをかけられ、署に連行されてしまったビャクヤっちゃま。

_7_0011_2

他の牢屋には先客がいました。

_7_0048_2

藍染パパファミリー家の三男イヅルです。
「どうしよう…僕は最低だ こんな事になるなんて…メソメソ」

_7_0049

長男・市丸ギン(病んでるなァ 可哀相に。)

_7_0031

(どこからか現れた長男ギンが、イヅルの鍵を開けました)
三男イヅル「市丸兄さん!」
長男ギン 「ついておいで イヅル」

_7_0032

三男イヅル「でも!僕が捕まったこと皆にばれてないですか?
        藍染父さんに知られてたら、僕…」

_7_0033

長男ギン「藍染父サン、乱菊が作った巨大トマト料理にあたって寝込んどる」
  (こうして三男イヅルは無事に出所しました!その頃…)

_7_0040

ビャクヤっちゃまは、駆けつけた子分の二人と面会タイムです。
イッチーとレンじぃは好物のひよこを持って来てくれました。

_7_0045

従僕イッチー「俺たちが必ず真犯人を挙げてみせる!」
爺やレンじぃ「とっ捕まえてハリツケにしてやるッスよ!」

_7_0046

ビャクヤっちゃま「…下らん。任せる」
(初入獄に、気分を害しているのかすぐに下がってしまいました。)

_7_0015

『~こんな日が来るなんて。
あのビャクヤっちゃまが牢屋にぶち込まれた挙句、一人で膳を囲む日が来るなんて!
とてもルキア嬢ちゃまには話せやしねー!~』

(~引用~ 爺やのレンじぃ日記より )

~つづく~

« 第19話 捕まってすまん!ビャクヤっちゃま家 | トップページ | シムピと涙と再インストール »

シムピープル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412635/38246406

この記事へのトラックバック一覧です: 第20話 捕まってすまん!ビャクヤっちゃま家:

« 第19話 捕まってすまん!ビャクヤっちゃま家 | トップページ | シムピと涙と再インストール »